THE EPOCH TIMES

【バンクーバー通信】今年はホワイト・クリスマス

2008年12月23日 00時00分
 【大紀元日本12月23日】日本の皆様はクリスマスのお買い物はもうお済みでしょうか。バンクーバーでは今月中旬に入ってから雪が降り続いています。

 普通、こちらでは、雪が降ってもその後、雨が降るので大体は解けてしまいます。しかし、今回は雨が降らず良い天気が続いています。雪、晴天、雪、晴天を繰り返しています。

 今日はクリスマス前の最後の日曜日で、普通ならば、ショッピング・モールは大賑わいのはずなのですが、この雪のせいでガラ~ンとしています。

 
いつもこのシーズンになるとショッピング・モールに設置されるサンタの館。見えるでしょうか?真ん中辺りにサンタがいて赤いセーターを着た赤ちゃんと記念撮影をしています。少し大きいお子様たちは直接、サンタさんに自分のほしいおもちゃを伝えることができます。親はそれを聞いてプレゼントを買うというわけですね。(写真=春馨/大紀元)

ショッピング・モールにはこんな乗り物までが出現します。子供たちは大喜びなんでしょうね。ましてや、外は大雪ですから。遊園地などはオープンしていません。(写真=春馨/大紀元)

本当は皆様にきれいなクリスマスのイルミネーションをお届けしたかったのですが、この天候ではドライバーからも「ノー」とのお達しがきました。又の機会を待ちましょう。

 バンクーバーも東京のように雪には弱く出来ていますから、もしこれが、2009年ならば、冬季オリンピックまでもうそこまでですが、これを予行演習と考えれば、学ぶことはたくさんあると思われます。

 ま~。良く降っています。記者は暖かい部屋でアイスクリームなんか食べながら、ホワイト・クリスマスを楽しみたいと思います。

 日本の皆様もハッピー・クリスマス。

ダウンタウンにあるお店のこのシーズンの飾りつけ。薬屋さんなんですが、電化製品から日用雑貨まで何でも売っています。(写真=春馨/大紀元)

ここはダウンタウンのロブソン・スクウェアといって、バンクーバーのダウンタウンの中心地ともいえます。いつもならば、もっと華やかなイルミネーションで際立っているのですが、オリンピックのための増築で野外にあるスケート・リンクも閉まっています。(写真=春馨/大紀元)

ショッピング・モールに出来たクリスマス・ツリーのお店。(写真=春馨/大紀元)

記者の住むアパートの部屋からの景色。ベランダの横に大きなモミの木があって、雪が降るととてもきれいです。因みに秋には枝を伝わって、リスが遊びに来ていました。(写真=春馨/大紀元)

(記者=春馨)

関連キーワード
^