印刷版   

130歳世界最高齢、医者に掛ったことがない

 【大紀元日本3月29日】英「デイリー・ポスト」紙によると、カザフスタンのカラガンダ州に住むサハナ・タソワさんは、世界最高齢記録保持者を16歳も上回っており、身分証明書によると、今年の3月27日に130歳になったという。

 タソワさんの身分証明書には1879年生まれだと記載されている。それは、エジソンが白熱電球を発明した年だ。タソワさんの年齢はある人口登録を行った際に偶然発見された。

 長寿を保つ秘訣は何かとの質問に、タソワさんはこれまで医師にかかったことはなく、甘いものも好きではないといい、「私は特別な秘訣は持っていない。これまで薬を飲んだこともないし、病気になっても祖母が残してくれた治療方法で治すだけだ」と語った。

 タソワさんは柔らかいチーズに目がなく、長寿なのは自分にユーモア感があるからだという。タソワさんの42歳の曾孫ガーハ・カニエバさんは、曾祖母はとても楽観的で元気な女性だといい、「笑いと清々しい気持ちが曾祖母の長生きの源だと思う」と語った。

 タソワさんはとても活気に満ちており、聴力こそ昨年から弱くなったが、視力は問題ないという。

(翻訳編集・余靜)

 (09/03/29 00:00)  





■関連文章
  • 手軽に作れる不老長寿の秘薬(09/03/07)
  • 研究報告:弱アルカリ性水が健康長寿のカギ(08/12/07)
  • NY有名モデル、高層マンションから転落して死亡(08/07/01)
  • 中国最長寿パンダ「タオタオ」病死(08/04/04)
  • 400歳超の世界最長寿貝(07/11/06)
  • ヨーロッパ最高齢、111歳老人の長寿秘訣(07/06/13)
  • ロシア、中央アジア諸国との資源外交で先手技(07/05/15)
  • プーチン大統領、中央アジアでの資源外交に出発(07/05/11)
  • 日本とカザフが原子力協定交渉開始へ(07/05/01)
  • 世界一長寿者とされるエルサルバドル人女性、128歳で逝去(07/03/17)
  • シベリア:黄色い雪、宇宙ロケットの廃棄物汚染か(07/02/05)
  • 世界最高齢のカナダ女性、115歳で死去(07/01/21)
  • 長寿国オーストラリア、先住民は短命=連邦統計局(07/01/09)
  • 小泉首相・中央アジア歴訪、資源外交軸に協力関係強化(06/09/01)
  • 豪州・大学調査:家事を多くする男性は長生きする(06/08/19)