印刷版   

太陽は11年周期で運行しており、その周期のピーク時に黒点付近で生じる活動が活発になると、地球の気候に変化をもたらすという。(NASA/SOHO/AFP/Getty Images)

地球温暖化は太陽の活動周期によるもの、人為的ではない?=NASA発表

 【大紀元日本6月26日】今月4日、米科学誌デイリーテック(Daily Tech)によると、NASAゴダード宇宙飛行センターが、地球温暖化の影響は、太陽周期の変動が、地球の気候に大きく関係するとの研究を発表した。

 研究では、太陽は11年周期で運行しており、その周期のピーク時に黒点付近で生じる活動が活発になると、地球は太陽から発せられた熱を大いに受け、地球の気候に変化をもたらすという。

 同センター気候研究者のロバート・カラハン氏は「今現在、地球は大きな氷河期と氷河期の中間期にある」とし、またコロラド大学太陽科学研究者のトーマス・ウッド氏は、太陽周期により約0.1度の地球温度の影響があり、もっとも太陽活動が活発なときに地球は温められ、最低期に冷やされるという。

 NASAの今回の発表によって、太陽周期が地球温暖化の要因の一つとなっている事は承認されたが、人為的原因による地球温暖化説を支持する研究者は多くいるという。

(報道・西村)


 (09/06/26 01:24)  





■関連文章
  • 北米沿岸都市の海面、今世紀に20cm上昇の恐れ(09/06/07)
  • 世界ビジネスサミット、ポスト議定書作成呼びかけ(09/05/28)
  • 長期干ばつ、地球温暖化の元凶(09/03/30)
  • 地球温暖化ガス、中国製品輸入国にも責任=中国環境問題・高官発言(09/03/19)
  • 宇宙人はすでに地球上に生存している(09/02/25)
  • 国連専門家、温暖化進行速度予期以上に速い(09/02/17)
  • 2009年、史上最高気温の更新可能=英研究報告(09/01/11)
  • NASA公開写真、2008年『地球カレンダー』(08/12/30)
  • 農民環境保護活動家が温家宝総理を告訴、北京市裁判所受理せず(08/11/14)
  • 温暖化、5千年来最悪の気候変動(08/11/09)
  • 豪州IPCC顧問:地球温暖化改善に、カンガルー肉料理を推薦(08/10/05)
  • 42億8千万年前の最古の岩石発見(08/09/29)
  • 強力なハリケーン、地球温暖化が影響か(08/09/13)
  • 北極圏土壌内のCO2、温暖化を加速(08/08/30)
  • 地球温暖化:ヒマラヤ山脈水源、脅威に直面(08/08/25)