印刷版   

日本のおもしろ記念日

 【大紀元日本1月1日】

 年も改まり、世の中はもうお正月ムード一色です。ところで、年末年始は祝日や行事が多いと思う方もたくさんいるでしょうが、実は日本はほぼ毎日が記念日だったことをご存知ですか?

 1月25日は「中華まんの日」って聞いたことがありますか?1902年1月25日、北海道旭川市で日本の観測史上最低の気温-41℃が記録され、そこで、寒い日にホカホカの中華まんを食べて暖まってもらおうということで、1月25日を「中華まんの日」に定めたそうです。 

 1月14日は「愛と希望と勇気の日」1959年のこの日に南極大陸で1年間置き去りにされた日本の南極観測隊の犬のタローとジローの生存が確認されました。南極から打電されたこのニュースは、世界を愛と希望と勇気の感動で包んだことから、この日を「愛と希望と勇気の日」に制定されました。

 8月25日は「即席ラーメン記念日」1958年のこの日、世界初となるインスタントラーメン「チキンラーメン」が日清食品から発売されたことを記念して、この日を「即席ラーメン記念日」に定めたそうです。

 11月6日は「お見合い記念日」1947年のこの日、結婚紹介雑誌が主催するお見合いパーティーが東京の多摩川河畔で開かれたのが、戦後初の大々的なお見合いパーティーであることで設けられたそうです。元祖「婚活」とも言うべきでしょうか。近い将来、「婚活記念日」なんて日も設けられるかもしれません。

 この他にも、12月4日は「E・T.の日」これは1982年映画「E.T.」が日本で公開された日です。2月13日は「銀行強盗の日」1866年のこの日に、世界ではじめて白昼に銀行強盗事件が起きました。12月21日は「遠距離恋愛の日」「1221」の両側の1が1人を、中の2が近づいた2人を表すそうです。

 日本の記念日は民間団体「日本記念日協会」に申請を出し、審査に合格すれば登録できるようになっています。歴史的な出来事を記念する記念日以外にも、近年、販売促進のための記念日が急増しています。協会関係者は「記念日登録がされていると、商品の宣伝を行ないやすくなり、不景気だからこそ、記念日が増えるのでは」と話しています。クリスマス、バレンタイン、ハロウィンなどすっかり世に定着し、大きなマーケットを為している記念日を目指すべく、数多くの無名な記念日から、今後企業努力により、世間に浸透していく幸運児も新たに誕生するかもしれません。

(翻訳編集・心明)


 (10/01/01 12:30)  





■関連文章
  • 1500人ダイビング!インドネシア独立記念のお祝いにギネス記録ぬりかえ挑戦(09/08/16)
  • 米政府が空港の警備強化、テロ警戒レベルは変更せず(07/07/01)
  • 中国・北京:10月1日向けて警備強化、直訴者300人強制連行(06/09/27)
  • いつ行っても批判があり同じ、きょうは適切と判断=靖国参拝で首相(06/08/15)
  • イスラエル、58回目の独立記念日(06/05/04)
  • 天安門広場:警備の手薄を突いて、直訴者が抗議活動(05/10/17)
  • 戦後60年終戦記念日:首相が談話を発表、反省と謝罪を明確(05/08/15)