THE EPOCH TIMES

【図説】中国共産党政権の無常な権力闘争史

2010年11月21日 08時28分
 【大紀元日本11月21日】

1959年、劉少奇が国家主席に選ばれる。祝賀モード一色…(ネット資料)

和やかな雰囲気、親密な関係(ネット資料)

1966年、「裏切り者・敵の回し者・人民の敵の劉少奇を打倒!」で、文化大革命の幕が開いた(ネット資料)

国家主席が闘争の対象にされた(ネット資料)

倉庫に幽閉され、放置されたまま亡くなった。死亡カルテに「病死・無職・劉衛黄」と記されている。(「黄」は「皇帝」の「皇」と同音。「衛皇」は皇帝崇拝との含意で最期まで糾弾される)(ネット資料)

劉少奇の妻・王光美。ネックレスを付けていたことが江青に批判され、批闘(吊るし上げ)中、特大ネックレスを付けられ侮辱される(ネット資料)

劉少奇とともに「資本主義の道を歩む実権派」の中心とされた_deng_小平も打倒の標的に。ポスターには「_deng_小平を叩き潰す」と書かれている(ネット資料)

右側は「大野心家、反革命修正主義者」_deng_小平を嘲弄する履歴書。左側は改革開放の総設計師と称えられる_deng_小平の巨大看板(ネット資料)

彭徳懐元帥。副首相兼国防相を務めていたが、大躍進政策を批判したため、文化大革命で凄惨な迫害を受ける(ネット資料)

林彪、「毛主席の親密な戦友」として「万歳」と持ち上げられるが…(ネット資料)

1971年にソ連への逃亡中に墜落死(ネット資料)

四人組が打倒され、裁判を受ける(ネット資料)

1976年、毛沢東死後、華国鋒が党主席に就任するものの…(ネット資料)

2年後には実権を_deng_小平に奪われた(ネット資料)

孔子と林彪を結びつけて批判する批林批孔運動。孔子は封建主義を広めた中国史上の悪人とされ、林彪はその教えを現代に復刻させようとする現代の悪人とされた(ネット資料)

古くから孔子は批判の的だと教えられる(ネット資料)

それが今、孔子崇拝が広まる(ネット資料)

(翻訳編集・張凛音)
関連キーワード
^