印刷版   

(Photo by Mario Tama/Getty Images)

お金持ちと結婚する近道とは? ある投資家からのアドバイス

 【大紀元日本1月24日】数年前、アメリカの有名なコミュニティサイト、クレイグズリスト(Craigslist)に、美女と自称する25歳の女性から「お金持ちと結婚する近道を教えて」という投稿があった。それに対して寄せられたたくさんの返答の中から、選ばれた傑作の一つを紹介しよう。

 女性からの投稿:

 私は25歳の気品ある美しい女性です。ニューヨーク出身ではありませんが、年収が最低でも50万ドルの男性との結婚を所望します。

 この文を読まれている方の中で、年収50万ドル以上の方はいらっしゃいますか?夫が年収50万ドル以上という方はいらっしゃいますか?どうやって結婚されたか秘訣を教えていただけますか?

 私はかつて年俸25万ドル前後のビジネスマンとお付き合いしたことがあります。でもそのレベルの収入では、セントラル・パーク・ウエスト(Central Park West)にある高級マンションには住めません。私と同じヨガ教室に通っている女性は、私ほどの美人でもないし、才能があるとも見受けられませんが、銀行家と結婚しました。どのようにすれば、彼女のようにお金持ちと結婚できるのでしょうか?

 具体的な質問をさせてください。

 1. 富裕な独身男性はどこで時間を過ごすのですか?バー、レストラン、スポーツジムの名前を教えてください。

 2. どの年齢層を狙うべきでしょうか。

 3. たいしたことのない容貌の女性が富裕な人と結婚し、絶世の美女が独身でバーにたむろしています。なぜこういう事態が生じるのでしょうか?

 4. 妻とガールフレンドを選ぶ際の決定的な違いは何でしょうか?私は結婚にしか関心がありません。

 ある投資家からの返答:

 大変関心をもってあなたの率直な質問を拝見しました。

 私は一人の投資家として、あなたの現状を分析したいと思います。私は年俸50万ドル以上ですので、あなたの条件に適合します。ですからあなたの時間を無駄にはしません。

 投資家の角度から見ると、あなたと結婚するのは、良策とは思えません。

 あなたは、「美貌」と「財」の取引を提案されています。しかし、この取引には致命的な問題が生じます。あなたの「美貌」は時間の経過に従い減価していきますが、私の「財」は、今後増えるか現状維持の状態にあるだろうと予測します。

 経済学の角度から言うと、私は「収益資産」を持ち、あなたは「経年減価」する資産を提供しています。残酷な言い方かもしれませんが、その減価は急速に進みます。現在25歳のあなたは、美貌が多少消えた5年後でも美しい外観と体型を維持することができるかもしれませんが、その後は、加速的に価値が下がっていくことでしょう。

 投資業界用語を使うと、あなたの資産は「買い」でも「維持」でもなく、「リース」することが賢明かと思われます。私の資産が減価し、あなたの資産も減価するなら、あなたの美貌がおとろえた時点で、私はその資産から手を引く必要があります。ですから、ここで適切な取引は、婚姻ではなく、つきあうことかと思われます。

 以前の職場で「効率的市場仮説」について学びました。公開されている情報がすべて株価に反映するというものです。なぜ、あなたのように気品ある美貌を持った方が、富裕な男性からバックアップされないのかと不思議です。よけいな一言かもしれませんが、ご自分で資産を築かれる道を選ばれれば、このようなギクシャクとした会話をすることも不要になります。

 私の回答がお役に立つことを願っています。そして「リース」されることをお考えでしたら、ご連絡ください。

 
(翻訳編集・柳小明)


 (11/01/24 07:00)  





■キーワード
金持ち  結婚  


■関連文章
  • 流行語で読み取る激変の中国(59)(10/11/10)
  • 18本の川を乗り越え、感動の結婚式=中国(10/08/03)
  • 【フォトニュース】クリントン家の一人娘チェルシーさんが結婚(10/08/02)
  • 年上女房の寿命は短い?=ドイツ研究(10/06/24)
  • 【フォトニュース】スウェーデン王女が結婚 お相手はジム経営の民間人(10/06/21)
  • 「90後」の若者、ネット婚活が人気 理想相手は日本・韓国人=中国(10/03/30)
  • 男性と女性、結婚する相手の条件とは=米国研究(10/03/10)
  • 結婚85周年 幸せな結婚生活を(ツイッター)で伝授=米国(10/03/06)
  • かかる費用は130円だけ 結婚の新スタイル「裸婚」、若者が支持=中国(10/03/01)
  • 「寡婦年」避け、旧正月前に結婚ラッシュ=中国(10/02/08)
  • イギリス女性 お見合い1000回目でやっと出会った運命の人!(10/01/24)
  • 2020年、結婚できない男性2400万人に=中国(10/01/12)
  • 「天国にいる母に感謝」 携帯が引き合わせた運命の二人(09/12/21)
  • 「しゃべらない」という芸術(09/11/15)
  • 年を重ねた時の 10のメリット(09/11/12)