THE EPOCH TIMES

艾未未の釈放を求めるデモ 警察と衝突=香港

2011年04月18日 09時00分
 【大紀元日本4月18日】中国政府を批判し、「経済犯罪」の容疑で取り調べを受けている著名芸術家の艾未未(アイ・ウェイウェイ)氏の釈放を求めるデモが17日、香港で行われた。香港の民主活動家や芸術家を含む約150人がデモに参加した。今回のデモはヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどの各代表都市にある中国領事館などの前で行なわれる抗議デモの一環である。

 ロイター通信によると、デモ参加者は自由の女神像を掲げ、艾氏の写真や「行方不明」、「艾未未を返せ」などのプラカードを手にしていた。参加者全員が中央政府駐香港連絡弁公室(中聯弁)の前で座り込んた。

 これに対して、警官、数百人が中聯弁周辺の道路を封鎖し厳戒体制を取った。デモ参加者は警察の行動に憤怒し、中聯弁の正門に押し寄せ、警察と衝突。少なくとも1人が連行されたという。

 今年の2月から、北京当局は、多くの反体制派、人権弁護士、民主活動家などを拘束している。デモに参加した香港芸術家のケシー・ウォン氏は、「我々がここで声を出さなければ、将来どんな状況になってしまうのか」と語っていた。

(翻訳編集・余靜)


関連キーワード
^