印刷版   


【ぶらり散歩道】--山形篇-- 旧西田川郡役所

 【大紀元日本8月11日】山形県鶴岡市の中心部にある鶴岡公園は、730本もある桜が「日本の桜百選」にも選ばれていて、春の景観は素晴らしい。この隣にある致道博物館内に、旧西田川郡役所(国重文)が建っている(駅からバスで12、3分)。

 明治11年(1878)に郡制度が施行され、鶴岡は西田川郡になった。明治14年(1881)に西田川郡役所として建てられた建物は、明治天皇の東北巡幸の折に宿舎になっている。設計・施工は、鶴岡の大工棟梁・高橋兼吉と石井竹次郎があたった。バルコニー、時計塔が付いた木造2階、両翼1階建てで高さ20m、ルネッサンス様式を取り入れた擬洋風建築である。昭和44年に国の重文に指定されたが、当時の場所(現在の消防署)では保存にむずかしいことから、昭和47年(1972)に致道博物館内に移築されている。

 郡役所時代は事務室として使われていた1階の大広間は、今は考古学資料展示室になっている。庄内地方で発掘された化石や石器、土器などが、所狭しと陳列されていた。市南部の岡山遺跡で掘り出された竪穴住居跡のジオラマ、飛鳥洞窟から発見された人骨なども展示されている。郡長室や応接室には、戊辰戦争や西郷隆盛と庄内藩との関係を示す資料がある。2階は明治文化資料室になっていて、人力車やガス灯、振り子時計などの文明開化の香りがする懐かしい品々が展示されていた。

 また、特に目を引くのが塔屋へ上がる階段で、下からの支えがない吊り階段は、17世紀の初期ルネッサンス時代に流行した様式を取り入れてあるのが珍しい。

 旧西田川郡役所 鶴岡市家中新町10-18(致道博物館内) 問合わせ先:致道博物館(電話:0235-22-1199)

 展覧会

8月5日~8月30日 慶應義塾図書館所蔵庄内資料展
9月1日~9月29日 遠藤賢「洋画自選」展

 (江間十四子)


 (11/08/11 07:00)  





■キーワード
ぶらり散歩道  旧西田川郡役所  


■関連文章
  • 【ぶらり散歩道】 --富山篇-- 北アルプス・立山(11/08/09)
  • 【ぶらり散歩道】--愛知篇-- 文化のみち 二葉館(旧川上貞奴邸)(11/08/04)
  • 【ぶらり散歩道】--富山篇-- 海王丸パーク(2) (11/08/03)
  • 【ぶらり散歩道】--山梨篇-- 昇仙峡影絵の森美術館(11/07/28)
  • 【ぶらり散歩道】 --富山篇-- 海王丸パーク(11/07/25)
  • 【ぶらり散歩道】--熊本篇-- 山鹿市の古代ハス園(11/07/24)
  • 【ぶらり散歩道】--茨城篇-- 田舎のおもてなし 岩倉鉱泉(11/07/21)
  • 【ぶらり散歩道】--北海道篇-- 中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館(11/07/14)
  • 【ぶらり散歩道】 --石川篇-- 千里浜(11/06/29)
  • 【ぶらり散歩道】--石川篇-- 第60回百万石祭り   (11/06/07)
  • 【ぶらり散歩道】--富山篇-- 高岡美術館(11/06/05)
  • 【ぶらり散歩道】--福岡篇-- 旧志免鉱業所竪坑櫓(11/05/12)
  • 【ぶらり散歩道】--佐賀篇-- 有田陶器市(11/05/02)
  • 【ぶらり散歩道】--熊本篇-- 杖立温泉の鯉のぼり(11/04/24)
  • 【ぶらり散歩道】--熊本篇-- 熊本県伝統工芸館(11/04/11)