THE EPOCH TIMES

【中華料理】 ガツの炒め物

2012年08月15日 07時00分

【大紀元日本8月15日】

 材料(4人分)
 豚のガツ(胃)400グラム、ピーマン4個、たまねぎ中1個、香菜1束、長ねぎ5センチ、しょうが少々、にんにく1片、粒山椒 小さじ1、塩適量、醤油 大さじ1、酒 大さじ2、酢適量、サラダ油 大さじ1

 作り方
 ① ガツを裏返して塩と酢でもみ洗いし、水ですすぐ。ピーマン、たまねぎは一口大に切る。にんにく、しょうが、長ネギはみじん切り。香菜は3センチ幅に切る。

 ② ガツを鍋に入れ、たっぷりの水に、酒大さじ1としょうがの薄切り2片を加えてボイル。煮立ったらガツを取り出して水洗い。再び鍋にガツの2倍量の水と酒大さじ1を加え、煮立ったらとろ火にし、軟らかくなるまで煮る。

 ③ 中華鍋にサラダ油を熱し、長ねぎを入れて香りを出す。さらに醤油を加えてたまねぎを軽く炒める。

 ④ ③に粒山椒としょうがを入れ、一口大に切ったガツを加えて強火でさっと炒める。

 ⑤ ④にピーマンと塩適量を入れ、中火で軽く炒める。最後に香菜とにんにくを加えて、軽く炒めたらできあがり。

 一口アドバイス
 夏の体力アップに最適の一品。ガツの汚れをきれいに取るのがポイントです。

 

(瑞田)

 

 

 

関連キーワード

関連特集

^