ピアジェ・キャンペーン

オリヴィア・パレルモ、ピアジェの新ポセション キャンペーンに登場

2017年04月08日 13時41分

モデル、クリエイティブディレクター、デザイナー、そして企業家でもあるオリヴィア・パレルモ(Olivia Parelmo)は、ファッション界をけん引する原動力でもあります。いくつもの異なる肩書を持ち、常に独自の視点で行動する彼女は、さまざまな意味で、回転するリングが特徴のアイコニックなポセション コレクションが掲げる「Turn and the world is yours」(誰にでも人生を変える瞬間がある)というモットーに従って生きているといえるでしょう。自らの選択に絶対的な自信を持つ彼女は、ポセション リングを回転させるたびに、無限の可能性を秘めた世界の扉を開き、自らの人生をその手に収めます。

明るく大胆なピアジェ カラーをアイコニックなジュエリーコレクションに取り入れるには、それに匹敵するほど華やかで活気に満ちた、ポセションの持つエネルギーを体現する女性とのコラボレーションが必要でした。

2年目となる今回のオリヴィアとのコラボレーションでは、ムービーと写真を通して彼女の人生のさまざまな側面にスポットライトを当てます。鮮やかなカラーをひとつずつ取り上げながら、彼女がいかにしてさまざまな才能のバランスをとり、そのひとつひとつのカラーを色鮮やかなタペストリーに織り上げているのを明らかにします。


 エフォートレスなエレガンスを意識したスタイルアイコン。それがオリヴィア・パレルモという女性です。そんな彼女が、新たな領域に乗り出します。
 

カラー、カラー、カラー

オリヴィア・パレルモは、次のように述べています。「カラーは、まさに私が人生で楽しんでいるものです。新たな コレクションにカラーが取り入れられたことをとても嬉しく思います。このコレクションによって、ポセションのさまざまな楽しみ方とポセションがいかにして自分に自信をもたらしてくれるかが分かるのではないでしょうか」。

オリヴィア・パレルモは、他に類を見ないこのコラボレーションで大胆でありながらも洗練された独自のスタイルを表現します。4月3日に公開される新たなキャンペーンムービーでは、ヒロインがカラーシーンを移動し、それぞれに異なるムード;喜び、愛、遊び心、仕事、休暇やインスピレーションの中で、企業家、インフルエンサー、そして妻としての人生における異なるカラーを明らかにします。妻としての姿は、夫であるフォトグラファーのヨハネス・ヒューブルと共演する2つのシーンに登場します。
 

次ページ >  6つの異なるカラーレンズを通して人生を見る

関連特集

^