天才時計師ブランドが手掛けるウォッチ&ジュエリーやラグジュアリースイーツなど

フランク ミュラー│GINZA SIXで出会える世界初のFRANCK MULLER

2017年04月21日 13時21分

2017年4月20日(木)、銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」にて都内最大級のブティック“フランク ミュラー ジュネーブ”をオープンいたしました。ハイエンドなウォッチ&ジュエリーから、世界初“フランク ミュラー パティスリー”など天才時計師が興したブランドならではのトータルライフスタイルを提案いたします。

FRANCK MULLER/フランク ミュラーは、1958年、時計産業で有名なスイスのラ ショー ド フォンに生まれました。時計とその仕組みに心を奪われた彼は、幼い頃から時計作りに目覚め、才能を育んできました。1983年、それまでポケットウォッチだけに搭載されていた複雑機構を腕時計に搭載するという夢のようなコンセプトを描き、以来トゥールビヨンをはじめとする世界初の複雑腕時計ばかりか、数多くの新案特許を発表し続けています。今から25年前、フランク ミュラーは自らの会社を設立し、一人でも多くの時計愛好家が、自身の時計作品を身に着けることができるよう、新たな道へ踏み出しました。わずか20年で老舗ブランドを凌ぐ名声を博したのは、道具としての時計作りではなく、人と時間を結びつける大切な存在を再認識させる芸術品を創り上げたからになりません。針の動き、躍動するインデックス、美しいシルエットは、唯一無二のブランドアイコンとなっています。精密機械へ拘り、美しいものを愛でる間隔を授けられたフランク ミュラーは、つねに“自分に相応しい時間”の創造へ向け、創造を遥かに超えた情熱を注ぎ続けています。

フランク ミュラーが考える時間への情熱は、時計以外のジャンルでも目を向けられています。人生の節目をプロデュースする「フランク ミュラー ウエディング」、トータルライフスタイルブランドの「フランク ミュラー フューチャー フォーム」そして2017年“GINZA SIX”にて世界初となる華やかで甘美な時間を彩る「フランク ミュラー パティスリー」。数々の独創的な機構で時間に対する概念をゆさぶってきたフランク ミュラーが、今度は生活を豊かに彩るための新しい時間を生み出します。

“GINZA SIX”が掲げるコンセプトは、真の豊かな“時”を追及しています。成熟した豊かさや価値を超え、新たな境地に進む志は、フランク ミュラーの理念と重なります。New Luxuryに共鳴した、天才時計師の想いが溢れる「フランク ミュラー ジュネーブ」の時の世界観をご堪能ください。
 


■店舗情報
2017年4月20日 OPEN
店舗名:フランク ミュラー ジュネーブ
フロア:2F
営業時間:10:30 ~ 20:30
電話番号:03-3569-0660(2017年4月20日~)
https://www.franckmuller-japan.com

関連特集

^