THE EPOCH TIMES

衆院本会議、24日開催 野党欠席でも民法改正案など審議

2018年04月23日 19時38分

[東京 23日 ロイター] - 衆院議院運営委員会の古屋圭司委員長は23日の理事会で、24日午後に衆院本会議を開催する日程を職権で決めた。民法改正案などの趣旨説明や質疑を行う。

立憲民主党など日本維新の会を除く野党は、本会議開催に反対した。野党側は加計学園問題で当時、安倍晋三首相秘書官だった柳瀬唯夫・経済産業審議官の証人喚問要求や、福田淳一財務次官のセクハラ問題を巡る麻生太郎財務相の辞任を国会審議に応じる最低条件としており、24日の本会議も欠席する。

古屋委員長は「一連の問題については、しっかり与野党で協議し双方が納得いくかたちで打開する必要がある」としつつ、「国会は言論の府でもある」とし、職権による本会議開催に理解を求めた。

(竹本能文 編集:田巻一彦)

中国の今を伝える 大紀元時報を「LINE@」で登録する方法
【Mac/PC】スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

【スマホ】下記ボタンをタップ
友だち追加
^