高まりを続ける中国における抗議の潮流

2005年09月02日 12時02分
 【大紀元日本9月2日】先日、広東省で発生した炭鉱事故で100人余りが死亡した後、広東省長黄華華は全ての炭鉱に対して生産停止及び改善を命じたが、これに対し韶関等の地区の一万人に上る人々が市政府の前で座り込んで抗議を行った。抗議行動は流血を伴う衝突事件に発展し、民衆は街頭で抗議行動の継続を訴えている。

 近年、中国政府は、しばしば「安定」を強調しているが、中国社会は、はますます「緊張・不安定」に向かっており、上述のようなデモ事件等が後を絶たない。ニューヨークタイムズの報道によると、民衆が抗議を行う理由として、環境汚染、ディベロッパーと地方官僚の癒着による土地の強制収用、立退き、及び貧富の格差の拡大等の問題が挙げられている。意識が向上している民衆が大胆に抗議を行い、勇気をもって自らの主張・要求を示すようになっており、各地で抗議行動が頻発し、西側メディアの注目するところとなっている。

 報道によると、中国大陸においては、警察と民衆の間の大きな衝突・対峙事件が毎週1、2件発生している。大規模な抗議活動に対して、警察は強硬な態度で望んでおり、催涙弾、棍棒等を使用し、流血を伴う事態にまで到っている。公安部が先月、民衆による同様の抗議行動に関してロイターに回答したところによると、10年前には、毎年10000件程度であったものが、2003年においては58000件、昨年は74000件発生している。

 報道が指摘するところによれば、民衆の多くが腐敗官僚こそが彼らの生活を困窮させている主たる要因であると考えている。多くの政治研究者もまた、中国共産党の集権的政治体制が政治の透明性の障害となるとともに、腐敗を減少させ、民衆の怒りを緩和する均衡システムの発展を阻害し、これが貧富の格差の拡大をもたらしている。政府の報告は、こうした貧富の格差による緊張が解決されなければ、5年以内に社会崩壊の危機が勃発することを率直に認めている

 以下は、最近において中国大陸の一部の地域で発生した抗議事件である。

 陝西省西安

 2005年8月24日、約60人の物品販売業者は、“血と汗の金を返せ”“債務を返済しろ”等の文字を書いた襷(たすき)と白い帽子を身につけ、西安皇家庭院ホテル(ROYAL GARDEN HOTEL)の外で、当ホテルが彼らに負っている350万元(431,566ドル)の債務の未返済に抗議した。

布襷と帽子を身につけ、ホテルの累積債務に抗議する人々(Getty Images)

 2005年7月11日、西安の男性が当地の鉄塔に登り、地方の商工部門が営業免許未取得を理由に男性の餃子屋台を閉鎖したことに抗議した。

高塔に登って屋台の閉鎖に抗議する男性(Getty Images)

高塔で抗議し、声を失って泣く男性(Getty Images)

 2005年7月11日、西安の夫婦が屋根に上って横断幕を掲げ、当局が彼らの家を撤去しようとしたことに抗議。当地区の家の多くが旧跡であり、1068年の西周時代から現在まで11代の王朝を経ている。
民衆が梯子で屋根に上って忠告(Getty Images)


強制立ち退きに抗議し、屋根に上って抗議の横断幕を掲げ、自らの会社を守ることを誓う夫妻(Getty Images)



 広東広州

 2005年7月26日、住宅購入者が新築ビルに簡潔で目を引く標語を掲げ、 ディベロッパーと政府に抗議した。当ビルのディベロッパーが資金を持ち逃げしたためにビル工事は中断している。住民は、政府が問題を解決するよう求めている。

 抗議の標語は次の通り:

 「官僚主義の不作為は、社会の安定に悪影響を及ぼす。退陣せよ」

 「局長の不作為につき、市政府、人民代表大会に対し、陳斯達の罷免を強く求める」

 「立退き世帯は、工商局に対し、関係者の無条件の懲戒免職を強く求める」

住宅購入者が掲げた抗議の横断幕(Getty Images)

ビルの外で抗議する住宅購入者(Getty Images)

 2004年7月14日、広州の市場の事業者が、警察による強制撤去を阻んだ。
警察による強制撤去を阻む事業者(Getty Images)



 遼寧沈陽

 2005年7月14日、沈陽の男性がまもなく撤去される家の屋根に上り、警察に対して火炎瓶を投げ抗議するとともに、現場に火を放った。双方は11時間に渡って対峙した。
火炎瓶を投げ抗議の意を示す男性(Getty Images)


屋上の一部に点火し、撤去の阻止を試みる男性(Getty Images)


撤去される自宅に火を放って抗議する男性(Getty Images)



 四川成都

 2005年7月11日、四川省成都で有限会社職員が道路中央に座り込んで
警察によって強制的に退去させられる職員(Getty Images)

リストラに抗議し、警察と対峙した。
警察、職員が対峙(Getty Images)


道路中央に座り込んでリストラに抗議する職員(Getty Images)


関連キーワード

関連特集

^