印刷版   

6月29日、安倍官房長官は、福井日銀総裁にはしっかりと職責を全うして欲しい、との考えをあらためて示した。5月撮影(2006年 ロイター/Issei Kato)

日銀総裁はしっかり職責全うしてほしい=安倍官房長官

 安倍官房長官は29日午前の記者会見で、福井日銀総裁にはしっかりと職責を全うして欲しい、との考えをあらためて示した。

 29日付の朝日新聞は、福井総裁の村上ファンドへの投資問題で、資金の受け皿となった投資事業組合は福井氏専用で、共同出資するオリックス<8591.T>が代表者として業務全般を担っていたことが明らかになった、と伝えている。

 こうした仕組みは、これまでの福井総裁の説明と矛盾するのではないかとの質問に対し、安倍長官は「投資組合の仕組みは複雑で、よく知らない。それぞれ出資・拠出した人が個々の組合になっている、という説明は聞いたことがある」と述べた。

 そのうえで「そういうことも含めて、国民の信頼をしっかりと回復した上で、そのためには透明性を高め、内規を国際的な基準と比べて遜色のないものにするいう努力を重ね、しっかりと職責を全うして頂きたい」とした。

(ロイター6月29日=東京)

 (06/06/29 13:18)  





■関連文章
  • 指摘を受け止めながら、職責を十分全うしていきたい=日銀総裁(06/06/23)
  • 日銀は数カ月のうちにゼロ金利解除の公算─与謝野担当相=WSJ(06/06/22)
  • 福井総裁は「続投・早めの政策対応」で信認確保狙う(06/06/21)
  • FRB議長:福井総裁失えば日本にとって残念なこと(06/06/19)
  • 村上F出資による運用利益も、福井総裁の説明に理解=首相(06/06/17)
  • 李下に冠を正さずとの言葉あり=村上F問題で谷垣財務相(06/06/15)
  • 月例会議で日銀総裁から謝罪めいた発言(06/06/14)
  • 小泉首相:日銀総裁の村上Fへの資金拠出、問題ない(06/06/14)
  • 麻生外相、自民党総裁選への出馬意向を表明(06/06/10)
  • 日銀は6月会合でゼロ金利維持し、経済・市場動向見極めへ(06/06/10)
  • 次期総裁の最大の使命は経済・財政一体改革=自民政調会長(06/06/07)
  • 緩和的な金融状況が当面は維持され得る=日銀副総裁(06/06/06)
  • インタビュー:当預水準と利上げは別問題=日銀局長(06/06/05)
  • 日銀「量的緩和政策」を解除;中国通貨当局に警鐘(06/03/15)
  • 日銀:景気回復が続き、量的緩和金融政策解除か(06/03/08)