ロシア製キロ級潜水艦2隻、中共海軍に引渡し

2006/06/07 08:08
 【大紀元日本6月7日】タス通信によると、ロシア製キロ級潜水艦2隻がこのたび中共海軍側に引き渡され、5日にロシア北部セヴェロドヴィンスクを離れ、中国に出航した。この2隻を含め、既に同級7隻が引き渡された。

 報道によると、同潜水艦2隻は、ディーゼル機関で駆動し、最新巡航ミサイルを装備、昨年末に完成したが、白海に面する港が凍結するため5日にようやく出航したという。中共海軍側の配属基地は不明。

 中共海軍当局は、2003年にロシア側と契約を締結し、15億米ドルでキロ級潜水艦8隻を購入、同級はロシア本国を始めとして、ルーマニア、ポーランド、アルジェリア、インド、イラン、中国等に売却されたという。

 

関連記事
注目記事
^