イラン通信:イランと中国、天然ガス田共同開発を発表

2006/12/28 08:47
 【大紀元日本12月28日】イラン通信社12月23日の報道によると、イラン石油省は北部パルス・ガス田の開発計画について、中国に8年間の開発権を与えたとし、開発された天然ガスは双方が均等に取得することを明らかにした。

 イランと中国は同ガス田の開発について、これまでに長い話し合いが行われてきた。中国海洋石油総公司も12月22日に、両国のガス田共同開発を発表した。

 今回の発表に対して、専門家らは、国連がイランに対する制裁が行われても、イランは国際企業と依然とビジネス関係を維持してる事を示したいからだと見ている。

関連記事
注目記事
^