印刷版   

重油第一陣の到着後に核施設停止する可能性=北朝鮮報道官

 北朝鮮外務省の報道官は6日、同国の核施設閉鎖の見返りに提供される重油の第一陣が到着次第、核施設の稼働を停止することを検討していると述べた。国営朝鮮中央通信(KCNA)が報道官の声明を報じた。

 韓国は6日、重油6200トンを積んだ最初の輸送船が7月12日に北朝鮮に向けて出港することを明らかにした。北朝鮮北西部の港に到着するまで約2日かかるとみられる。

 報道官は「現在、予定していたよりも早く核施設の稼動を停止することを真剣に検討している。重油の全支給量の10分の1に相当する最初の輸送が実現した時点が起点になる」と述べた。

[ソウル 6日 ロイター]

 (07/07/07 13:33)  





■関連文章
  • 6カ国協議、来週にも開催の可能性=ロシア外務次官(07/07/05)
  • 韓国、北朝鮮への重油輸送を来週開始=韓国当局者(07/07/04)
  • 核施設停止前の北朝鮮への重油提供、米国は反対せず(07/07/04)
  • 中国当局、食品安全問題で180の製造工場を閉鎖(07/07/03)
  • 北朝鮮が発射したミサイル、性能高めたもの=米軍(07/07/02)
  • 米FDA、安全性確認まで一部の中国産養殖魚介類の輸入停止(07/06/29)
  • 北朝鮮の核問題が急速に進展するよう期待=米国務長官(07/06/29)
  • 北朝鮮、日本人拉致問題について調査行う方針=関係筋(07/06/28)
  • 北朝鮮のミサイル発射を「深く憂慮」=米国家安全保障会議(07/06/28)
  • 北朝鮮はウラン濃縮計画を公表する必要=米国務次官補(07/06/26)
  • 韓国、北朝鮮へのコメ支援を6月30日から再開(07/06/26)
  • ロシアの銀行、北朝鮮に2500万ドル送金=ウェブサイト(07/06/25)
  • IAEA実務代表団、26日に北朝鮮に到着=事務局長(07/06/23)
  • 北朝鮮、3週間以内に核施設の稼動停止へ=米国務次官補(07/06/23)
  • 北朝鮮、核原子炉を停止する用意がある=米国務次官補(07/06/23)