印刷版   

身長257センチのレオニード・スタドニクさん(The Daily Mailネット)

身長世界一:257センチのウクライナ人、ギネス認定

 【大紀元日本8月11日】英国のギネス・ワールド・レコーズは9日ロンドンで、ウクライナ人男性レオニード・スタドニクさん(37)を身長世界一に認定した。スタドニクさんの身長は、2006年の時点で257センチで、これまで世界一であった中国内モンゴルの鮑喜登さんの236センチを抜き、世界一となった。

 スタドニクさんは、別に身長が高くなりたくないし、有名にもなりたくないという。身長が高すぎるため、寝るにはベッドを縦に2つ繋げなければならないし、部屋を出入りするときは、腰を曲げなければならないなど、日常生活でいろいろと不便なことが多く、自分の身長が高いのは「神様が自分に与えた罰だ」と嘆いているという。

 スタドニクさんは小さいときから身長が高かったわけではない。14歳のときに行った脳の手術で脳下垂体が刺激され、成長ホルモンが過剰に分泌されたことから、「巨人症」にかかったためだという。

 スタドニクさんは元獣医師であったが、現在はウクライナ北西部で母親と暮らしており、普段は自宅の庭の手入れや家事手伝いをしている。

 スタドニクさんの記録は、2008年のギネスブックに掲載されるという。

 (07/08/11 12:45)  





■関連文章
  • 94歳の豪女性、世界最高齢の修士号取得者に(07/08/03)
  • 地下教会聖職者3人、中国当局に逮捕される(07/07/31)
  • ギネスブック:世界で最大と最小の馬、初対面(07/07/30)
  • 世界一長身の男、内モンゴルで結婚式(07/07/18)
  • 世界一高身長と低身長の2人が対面(07/07/14)
  • 中国内モンゴル深刻干ばつ、家畜50万頭・20万人飲用水困難(07/07/07)
  • 身長世界一の男性、今月挙式(07/07/04)
  • 中国北東部:遼寧・吉林・内モンゴルで、干ばつ拡大(07/07/03)
  • 内モンゴル:火力発電所による環境汚染、住民らが抗議(07/06/30)
  • 内モンゴル自治区:強制立ち退き、官民衝突流血事件発生(07/06/15)
  • 南アフリカで妊婦1000人以上が集結、世界記録達成(07/05/21)
  • フィリピン、「一斉授乳」のギネス記録に挑戦(07/05/04)
  • 中国南京在住夫婦30の共通点(07/05/02)
  • 世界一の長身男性、念願かなって結婚(07/03/29)
  • 世界一長寿者とされるエルサルバドル人女性、128歳で逝去(07/03/17)