印刷版   

【サバイバル中国語】4-(2)「高すぎます」

 【大紀元日本4月22日】

 買い物で値段交渉ができるようになれば、大したものです。その第一歩が、「高すぎる」と発すること。ただし、何でもかんでも値切ればいいというものではないし、値切る限度もあります。そういった中国人的常識を身につけるのは、実に難しいものです。

 音声: 

(智)

 (08/04/22 00:00)  





■関連文章
  • 【サバイバル中国語】4-(1)「1斤いくらですか?」(08/04/21)
  • 【サバイバル中国語】3-まとめ(08/04/18)
  • 【サバイバル中国語】3-(4)「値段の言い方」(08/04/17)
  • 【サバイバル中国語】3-(3)「いくらですか?」(08/04/16)
  • 【サバイバル中国語】3-(2)「十・百・千・万」(08/04/15)
  • 【サバイバル中国語】3-(1)「0~10」(08/04/14)
  • 【サバイバル中国語】2-まとめ(08/04/11)
  • 【サバイバル中国語】2-(4)「日本人ではありません」(08/04/10)
  • 【サバイバル中国語】2-(3)「日本人ですか?」(08/04/09)
  • 【サバイバル中国語】2-(2)「北京飯店まで」(08/04/08)
  • 【サバイバル中国語】2-(1)「どちらまで?」(08/04/07)
  • 【サバイバル中国語】1-まとめ(08/04/05)
  • 【サバイバル中国語】1-(4)「声調」(08/04/04)
  • 【サバイバル中国語】1-(3)「さようなら」(08/04/03)
  • 【サバイバル中国語】1-(2)「ありがとう」(08/04/02)