印刷版   

(Ethan Miller/Getty Images)

【フォトニュース】ツタンカーメンは「虚弱な若き王」 死因は病死と判明

 【大紀元日本2月18日】黄金のマスクで知られるツタンカーメンの死因は、骨の障害などによる複合的要因の病死だった。

 エジプト考古最高評議会は17日、古代エジプトのファラオ(王)、ツタンカーメンの死因が、発達不全と見られる足の骨の異常と、マラリアなどの複合要因の病死であったとの調査結果を発表した。

 ツタンカーメンは紀元前1324年ごろに19歳で死亡したとされているが、死因についてはこれまで、他殺などを含む憶測の領域を出なかった。

 調査に加わった同評議会のザヒ・ハワス事務局長は、「ツタンカーメンは複数の障害を抱えており、若いが杖をついて歩く虚弱な王だったのかもしれない」と述べた。障害の要因は、王族関係は近親婚が多く、王族に多く見られる骨の先天的発達不全とも予測されるという。

(飯村)


 (10/02/18 08:35)  





■関連文章
  • 注文殺到、中国一の「虎画」村=河南省(10/02/15)
  • 「中国歌王」が語る神韻の魅力(10/02/11)
  • 《プリンセスとカエル》を観て、50人以上の児童がカエルとキスして感染(10/02/11)
  • 【フォトニュース】石川遼、米ツアー初イーグル 決勝へ(10/02/09)
  • イギリス女性 お見合い1000回目でやっと出会った運命の人!(10/01/24)
  • WHO調査:帝王切開による出産、中国がトップ(10/01/19)
  • ピラミッドの労働者は奴隷ではなかった=エジプト発掘隊発見(10/01/12)
  • 古代アマゾン文明 新巨大遺跡の発見=ブラジル(10/01/07)
  • 民主活動家に11年の懲役刑、各国が非難の声=中国(09/12/29)
  • 児童期の細菌接触は成長後の疾病予防を助ける(09/12/18)
  • 秦の始皇帝の時代に 神から伝わった文字(09/12/14)
  • 紅葉に咲く優曇華の花 (09/11/24)
  • 【推心置腹】 誠心誠意を持って人に接すること(09/11/21)
  • ルイ14世と宗教=ポール・ミチオ博士が目にしたヴェルサイユ宮殿(09/11/18)
  • 【本との話】ねえ、皆さん「幸せって」何ですか?(09/11/13)