印刷版   

NY市場サマリー(28日)

(カッコ内は前営業日比、%は利回り)


ドル/円   終値   116.38/41

       始値   116.24/27

   前営業日終値   116.23/26

ユーロ/ドル 終値   1.2554/55

       始値   1.2561/63

   前営業日終値   1.2575/81

30年債(2130GMT)    88*09.00(‐0*21.50)=5.287%

前営業日終盤    88*30.50(+0*16.00)=5.238%

10年債(2130GMT)    99*01.00(‐0*10.50)=5.251%

 前営業日終盤   99*11.50(+0*08.00)=5.208%

 2年債(2130GMT)    99*22.50( NA )=5.283%

ダウ工業株30種(ドル)

     終値         10973.56(+ 48.82)

   前営業日終値    10924.74(‐120.54)

ナスダック総合

     終値         2111.84(+11.59)

   前営業日終値    2100.25(‐33.42)

S&P総合500種指数

     終値         1246.00(+ 6.80)

   前営業日終値    1239.20(‐11.36)

COMEX金(8月限)(ドル/オンス) 581.00(‐3.40)

     前営業日終値        584.40(‐3.30)

原油先物(8月限)(ドル/バレル)   72.19(+0.27)

     前営業日終値         71.92(+0.12)

CRB商品指数 (ポイント)   338.19(+1.12)

     前営業日終値     337.07(‐0.30)

------------------------------------------------------------------
 <為替> ドルが小幅上昇。市場では、米連邦準備理事会(FRB)があす利上げを決定した後も、更なる利上げに含みを持たせるとの観測が高まってる。

 一部ディーラーは、市場には行き過ぎの感があり、あすの0.25%の利上げ後にドルが軟調になると指摘している。

------------------------------------------------------------------

 <債券> 連邦公開市場委員会(FOMC)が始まるなか反落。140億ドルの5年債入札が実施され、最高落札利回りは5.203%でまずまずの応札となったが、間接入札者の落札比率は過去3年間で最低となった。

 終日マイナス圏で推移し、終盤の売りで一段と損失が拡大した。トレーダーによると、終盤の売りは、今週の2・5年債入札でディーラーが大幅に債券を抱えたことが要因。

-------------------------------------------------------------------

 <株式> 反発。エネルギー株の上昇に支えられた。ただ連邦公開市場委員会(FOMC)の決定発表を前に積極的な取引は見送られ、上値の重い展開となった。

-------------------------------------------------------------------

 <金先物> 薄商いの中、3日続落し、中心限月の8月物は1オンス=581.00ドルと、前日終値(584.40ドル)比3.40ドル安で取引を終えた。日中取引レンジは579.10?589.40ドル。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表を待ち、動意は薄かった。

-------------------------------------------------------------------

 <原油先物> 米ガソリン在庫の減少を受けて6営業日続伸した。米国産標準油種WTIの中心限月8月物は前日終値比0.27ドル高の1バレル=72.19ドルと6日以来、約3週間ぶりの72ドル台乗せで終了した。

 米エネルギー情報局(EIA)の週報でガソリン在庫が9週ぶりに減少したのが買い材料視された。

(ロイター6月29日=東京)

 (06/06/29 08:25)  





■関連文章
  • NY市場サマリー(27日)(06/06/28)
  • NY市場サマリー(26日)(06/06/27)
  • 中国、為替制度を徐々に柔軟化している=人民銀行総裁(06/06/26)
  • 米債先物投機勘定、2年債のネットショートが過去最高=CFTC(06/06/26)
  • NY市場サマリー(23日)(06/06/24)
  • バーナンキFRB議長、グリーンスパン前議長よりも市場の変動要因に=調査(06/06/23)
  • NY市場サマリー(22日)(06/06/23)
  • 人民元改革や資本規制で中国の銀行のリスクが増大=銀監会委員長(06/06/23)
  • NY市場サマリー(21日)(06/06/22)
  • NY市場サマリー(20日)(06/06/21)
  • 現在のユーロの対ドル相場は「妥当」=フランス貿易担当相(06/06/21)
  • ドイツ取引所がユーロネクスト買収案を修正(06/06/20)
  • NY市場サマリー(19日)(06/06/20)
  • 温家宝、金融危機に警鐘(06/06/18)
  • NY市場サマリー(15日)(06/06/16)