米太平洋軍司令官訪中へ 南シナ海問題で米中対話

2016/07/13 16:15

 中国が領有権を主張する南シナ海の人工島12カイリ内で、米軍艦が日本時間27日早朝に「航行の自由作戦」を行ったことに中国が強く反発するなか、複数の中国政府メディアは28日午後、米太平洋軍のハリー・ハリス司令官が11月2日から中国を訪問すると報じた。

 報道は、ハリス氏が今回の米軍艦航行の陣頭指揮をとったとし、訪問は、南シナ海問題において米中間の武力衝突を避けることを目的とした、予防体制づくりを協議するためだと伝えた。

 59才のハリス氏は横須賀生まれの日系人で、日本人の母親を持つ。

(翻訳編集・叶子)

関連特集

関連記事
注目記事
^