中国:季節外れに咲き乱れる梨の花

2005年11月05日 11時12分
 【大紀元日本11月5日】秋に入り、中国大陸では各地で梨の花が咲くという異常な現象が起きている。梨の木は通常3月から4月にかけて花を咲かせるが、秋に咲くというのは大変珍しいと、中国科学院武漢市植物院植物専門家・蒋厚泉教授は言う。

 梨の花関連の一部報道は下記の通りである。

 ▽2005年9月13日平頂山晩報(河南省):舞鋼市黄庄村で十数本の梨の木の花が満開。

 ▽2005年9月15日新華ネット河南チャネル:ビ陽県銅山郷で一本の梨の木が満開の白い花を咲かせた。

 ▽2005年9月大連晩報:普蘭店市鉄西経済開発区馬虎村にある18メートルの高さの梨の木が、9月下旬に満開の花を咲かせた。

 ▽2005年9月26日華西都市報:四川省広漢市松林鎮で400ムー(1ムー=15分の1ヘクタール)ほどの面積に広がる梨の木の花が満開。

 ▽2005年9月26日中国興農ネット:武漢市新州区新施道路脇に多くの梨の花が咲いた。

 ▽2005年10月8日山西省太原新聞ネット:長冶市北董村のある村民の庭の梨の木に花が咲いた。同日、重慶テレビ局が、そのニュースを報道した。

関連キーワード
^