麻生外相、自民党総裁選への出馬意向を表明

2006年06月10日 08時11分
麻生外相は9日、都内で講演し、自民党総裁選について「出ると言っているのは4人の(候補の)中では麻生太郎1人だ。(立候補に必要な推薦人)20人が集まったら必ず出る」と述べ、出馬の意向を表明した。 

 麻生外相が所属する河野グループは11人の最小派閥で、立候補に必要な20人の推薦人が集まるかどうかが課題となっている。麻生外相は5年前も20人の推薦人を集め立候補したとし、5年後の今「20人集まることは間違いない」とも語った。 

[ロイター6月9日=東京]
 
関連キーワード
^