印刷版   

7月2日、フランスのブルトン経済財務産業相はルノーが3日に取締役会で日産自動車と米ゼネラル・モーターズとの3社提携案について検討すると明らかにした。写真は5月、ルノーのゴーン最高経営責任者(2006年 ロイター/Robert Pratta)

ルノー、3日にGM・日産との提携検討=仏経済財務産業相

 フランスのブルトン経済財務産業相は2日、ルノーが3日に取締役会を開催し、日産自動車<7201.T>と米ゼネラル・モーターズ(GM)との3社提携案について検討すると明らかにした。

 同相は、ヨーロッパ1ラジオに対し、ルノーが3日にも取締役会を開くと述べた。

 GMの主要株主でもある、米著名投資家カーク・カーコリアン氏率いる投資会社トラシンダは6月30日、GMに対し、日産とルノーとの3社提携を検討するよう催促。これを受けてGM株価は、経営再建が加速するとの期待感から急騰した。

 関係筋は30日、ルノーのゴーン最高経営責任者(CEO)が、GM株を最大で20%取得することに関心を示したと明らかにした。ルノーは日産株式の約44%を保有する。

(ロイター7月2日=パリ)

 (06/07/03 08:40)  





■関連文章
  • 米自動車3社、再生可能燃料利用の自動車生産増へ(06/06/29)
  • 米GM、3万5000人が早期退職制度に応募(06/06/27)
  • 日産自とスズキ、OEM協力などで提携関係を拡大(06/06/02)
  • 米誌:推薦クルマランキング、日本車がトップ(06/03/10)
  • 日韓の民銀、「マカオ匯業銀行」との提携業務を中止(06/02/06)
  • 米国で燃料電池駆動貨物車デビュー(05/04/16)