印刷版   

 8月13日、最新の全米興行収入ランキングは「Talladega Nights」が2週連続トップ。写真は出演女優レスリー・ビブ、7月撮影(2006年 ロイター/Fred Prouser)

全米映画興行収入=「Talladega Nights」が2週連続トップ

 8月11―13日の全米興行収入ランキングは、ウィル・フェレル主演のコメディー映画「Talladega Nights:The Ballad of Ricky Bobby」が推定2300万ドル(約26億7000万円)で2週連続首位に立った。

 今週初登場では、ディズニーの青春ダンス映画「Step Up」が2110万ドルで2位。

 9・11テロ事件を題材に扱ったオリバー・ストーン監督の話題の新作「ワールド・トレード・センター」が1900万ドルで3位に。主演はオスカー受賞俳優のニコラス・ケイジ。

 「Pulse」が850万ドルで5位、「Zoom」が460万ドルで7位にランクインした。

 [ロイター8月13日=ロサンゼルス]

 (06/08/14 18:00)  





■関連文章
  • 東京ディズニーランドの開園遅れる、システムダウンで(06/08/14)
  • 米政府が警戒水準引き上げ、航空機爆破計画は直接的な脅威(06/08/11)
  • インド・ムンバイの鉄道7カ所で爆弾が爆発、少なくとも135人死亡(06/07/12)
  • 米ディズニーランドで「カリブの海賊」プレミア試写会(06/06/25)
  • エジプト:リゾート地で爆発事件、死者30人、負傷者150人(06/04/25)
  • 写真報道:皇太子御一家、東京ディズニーランドを御訪問(06/03/15)
  • パリ:ディズニーランドで死んだ白鳥、鳥インフルエンザ感染か(06/03/12)
  • 中国国家副主席、香港訪問中、民間団体から抗議(05/09/14)
  • 香港ディズニー、9月12日開園(05/07/22)
  • 香港ディズニーランド 9月オープン――ホテル予約開始(05/02/18)