印刷版   


大御所リズ・テイラー、9回目の結婚のうわさ否定

 米ベテラン女優のエリザベス・テイラーは26日、9回目の結婚を考えているとの報道を否定した。74歳になるテイラーには、1970年代半ばに自身のお抱えカメラマンとなったフィルーツ・ザヘディ氏とのロマンスのうわさがある。

 テイラーはザヘディ氏を「古くからの大切な友人」としたうえで、「私たちには過去にも現在にも、そしてこれからも恋愛関係はありません」と声明の中で述べた。

 テイラーはこれまで、英俳優リチャード・バートンとの2度の結婚生活を含む8回の結婚を経験。最後の結婚相手ラリー・フォーテンスキー氏とは1996年に離婚している。

 2004年には心臓を患って心配されたが、今年5月にテレビ出演し、タブロイド紙による重病説やアルツハイマー病説を一蹴(いっしゅう)していた。

 [ロサンゼルス 26日 ロイター]

 (06/10/27 14:13)