印刷版   

中国、共産主義青年団のトップにチベット自治区幹部を指名

 中国政府は、中国共産党の青年組織である共産主義青年団のトップに、チベット自治区の共産党幹部を指名した。

 中央政府が6日に、ウェブサイト上に短い声明を掲載した。それによると、チベット自治区の胡春華・副書記は、共産主義青年団の周強・第一書記の後任となる。周強氏は10月、湖南省省長に任命されている。

 青年団の第一書記には、胡錦濤・国家主席が就いていたことがある。

[北京 6日 ロイター]

 (06/12/06 18:35)  





■関連文章
  • ネパール警察、チベット人移住者18人を逮捕(05/12/05)