MLB=松坂がレッドソックス正式入団、総額61億円の6年契約

2006年12月15日 10時20分
 西武の松坂大輔投手(26)と入団交渉を行っていた米大リーグ(MLB)のレッドソックスとの契約の基本合意が成立し、14日に本拠地フェンウェイパークで入団記者会見が行われた。

 契約内容は年俸総額5200万ドル(約61億円)の6年契約となり、ポスティングシステム(入札制度)での独占交渉権の落札額(5110万ドル)を合わせると、メジャー史上最高額の1億0310万ドルとなる。

 背番号18を手にした松坂は「今はとにかくレッドソックスの一員になれたことを、非常にうれしく思っているし、興奮しています」と笑顔でコメント。注目を集めるイチローや松井秀との対戦については、「非常に楽しみにしている」と語り、「まずは先発入りを目指す」と新天地での意気込みをみせた。

[ボストン 14日 ロイター]
関連キーワード
^