印刷版   

3月5日、英国で発表された調査結果でティーンエイジャーの約半数がブログ経験者であることが分かった。写真はブログのサイトを見る少女。昨年10月撮影(2007年 ロイター)

ティーンエイジャーの約半数がブログ経験者=英調査

 英国で5日に発表された調査結果では、インターネットの普及により、若者の間で日記をノートに書く習慣がなくなりつつあることが浮き彫りとなった。

 調査はティーンエイジャー1000人を対象に実施。ノートなどに日記を書いていると答えたのが全体の10%以下だったのに対し、ブログを書いている人の比率は47%となった。

 また調査では、10代のインターネットユーザーがブログの書き込みやソーシャル・ネットワーク・サイト(SNS)などの訪問に費やす時間は、1週間で平均4.5時間であることも明らかになった。さらに、全体の22%は1週間に5回か、それ以上ブログの書き込みを行っているとしている。

[ロンドン 5日 ロイター]

 (07/03/06 09:17)  





■関連文章
  • ネットでの動画ダウンロードは今後急拡大=調査(07/02/23)
  • インターネットは5年以内にテレビに革命もたらす=ビル・ゲイツ氏(07/01/28)
  • 中国のネットユーザーは1億3700万人に=統計(07/01/24)
  • 中国:ネット利用者数1・32億人、強化される当局の監視・統制(06/12/31)
  • 米タイム誌編集長、2006年「パーソン・オブ・ザ・イヤー」ついて語る(06/12/30)
  • 中国、インターネットの敵国トップ2にリスト=国境なき記者団(06/11/12)
  • 国境なき記者団=ネット検閲国に抗議、24時間オンラインデモ計画(06/11/07)
  • 中国:チベット人作家、ブログが強制閉鎖される(06/07/31)
  • 何清漣氏新著「中国の嘘――恐るべきメディアコントロールの実態」、台湾で発刊(06/07/30)
  • 中共当局、「インターネット利用者ブラックリスト」を作成(06/07/25)
  • 人権団体、「2006年グローバルオンライン自由法」を支持(06/07/22)
  • 中国ネット業界最大手のサーチエンジン、強制閉鎖   (06/06/22)
  • 寂しがりやのネット・ユーザーが多い国は?(06/06/16)
  • ドイツのメルケル首相、政府首脳として初のブログ公開(06/06/11)
  • 中共当局、大陸のインターネットを制御、600のブログを閉鎖(06/04/28)