【発見!チャイナ対句『四川柳』】チャイナ川柳とは・・・

2007/03/24 14:58
 【大紀元日本3月24日】
チャイナ川柳とは四字熟語「川柳」のこと
世相をバッサリ、対句であっさり、四字八苦
一句豹変の妙技に喝采!

 ルールは簡単・・・四字熟語を対句にして創作します。オリジナル四字熟語をデータベースに、創作四字熟語をフル活用して無限の組み合わせを、つまんで捻ります。

【四川柳】

 孟母断機   胡蝶乃夢   天地創造   荒唐無稽   驚天動地
 継母短気   誇張乃癖   転職想像   口答無礼   今日天晴

 五才節句   極楽消失   曖昧模倣   地上楽園   籠乃鳥鳴
 七才立志   冥土眼前   盗作嫌疑   楽園地獄   独裁監獄

 悪事千里   一生安楽   回廊洞穴   毛細神経   過労当選
 即時応報   椅子状態   自閉御宅   猛妻結構   汚職更迭

 危機一髪   天人午睡   一点xun_齣P   妻職兼備   全治前脳
 機器爆発   三島祈念   一日三膳   髪結亭主   認知快復

 千遍繰言   大器半声   介助進歩   人足三文   偏見自在
 煎餅粉砕   小人蛮声   車椅子行   神足千金   片言時代

 紅顔少年   武芸百般   他力反省   妻子蒸発   皇帝北京
 抗癌壮年   無芸看板   自力他生   生涯一人   肯定幹部


 日本の川柳は江戸時代に始まり「おかしみ、かろみ、うがち」の技巧を磨きました。現代はサラリーマンのノートパソコンや携帯チルドレンの親指(姫やトム)から、電子や光子派の何気ない川柳が量子飛躍(宇宙の闇夜から量子が忍者のように姿を現すこと)して、未来系の技巧を手繰り寄せています。

 漢字一字は天・人・地を写し取った文字です。素粒子やニュートリノだって旋転する淡い揺らぎの哀歓を、漢字の中で表現されるのを待っているはずです。さあ! 漢字世界の直感と川柳の想像力とを結んで開いて、壮大な対句『四川柳』に遊ばせてみましょう。

(一柳斎卍)
 
注目記事
^