印刷版   

米国のミツバチ大量死、穀類など農作物に影響のおそれ

 【大紀元日本2月15日】米国でミツバチが大量に死亡したため、農作物の花粉を運ぶ媒介が少なくなり、農産物の生産が大幅に減少する心配が出てきている。

 報道によると、専門家は、米国にいる数十億のミツバチが「イスラエル急性麻痺ウイルス」に感染、死亡しており、彼らが少なくなった為に大豆、玉葱、高麗菜、りんご、多くのベリー類、堅果、綿花、亜麻の受粉が出来なくなり結実出来なくなってしまったと話している。

 さらに、人間の食糧や経済作物だけが影響を受けるのではなく、飼料となる穀類の生産量も減るため牧畜業もダメージを受けることになる。

 最も専門家を心配させていることは、現在この「イスラエル急性麻痺ウイルス」には対処方法がないということ。米イリノイ大学教授のロビンソン氏はこの事について、大災難と話している。

 
(翻訳・坂本 )


 (08/02/15 11:11)  





■関連文章
  • シカゴ近郊の大学での乱射事件、犯人含め5人死亡=CNN(08/02/15)
  • 米南部で竜巻や雷雨、少なくとも45人死亡・150人以上負傷(08/02/07)
  • 米国人800万人、バレンタインデーに自分に贈り物(08/02/06)
  • 正当性の点では、買収防衛策発動の条件整う=サッポロHD特別委(08/02/05)
  • パキスタン総選挙、公正な選挙実現に向け努力=米国務次官補(08/01/30)
  • サブプライム問題の米実体経済への打撃はこれから=大田担当相(08/01/28)
  • 米経済、著しいリスクに直面=ルービン元財務長官(08/01/24)
  • 米国株式市場は続落、緊急利下げで金融株は高い(08/01/23)
  • 米国の反ダンピング制度に対する日本の報復措置で、WTOの仲裁手続き入り(08/01/22)
  • 米俳優G・クルーニー、国連の平和大使に(08/01/22)
  • カキフライから真珠(08/01/20)
  • 米ネバダ州、クリントン氏の支持率がオバマ氏を5ポイントリード=調査(08/01/19)
  • 米大統領選ミシガン州予備選、共和党はロムニー氏勝利(08/01/16)
  • 米Gグローブ賞、ドラマ映画部門作品賞に「つぐない」(08/01/15)
  • 【神韻芸術】「わたしたちの多くは、同じ価値観をもっている」=自然を愛でるコロラドの人々、神韻公演を絶賛(08/01/14)