THE EPOCH TIMES

【家庭料理】鍋の季節・あつあつ石狩鍋

2008年02月21日 12時42分

 【大紀元日本2月21日】

材料(4人分)

 塩鮭切り身6切、ほたて200g、大根1/2本、人参1本、ジャガイモ2個、キャベツ1/4個、ねぎ2本、えのき茸2株、こんにゃく1丁、焼き豆腐1丁、だし汁8カップ、赤味噌・白味噌各60g、酒大さじ3、みりん大さじ1、バター大さじ2、七味唐辛子適宜

作り方

 ① 塩鮭の切り身は半分に切る。大根、人参、ジャガイモは皮をむいて一口大に切り、硬めに下ゆでする。キャベツはザク切りにし、ねぎは3cmの斜め切り、えのき茸は根元を切り大きめにほぐす。こんにゃくは一口大にちぎり下ゆでし、焼きとうふは8等分に切る。

 ② 鍋にだし汁を入れ、両味噌を溶き入れ酒みりんを加えて火にかけ、煮立ったら①の具を順に加える。

 ③ 煮立ったら仕上げにバターを加え、煮汁ごと取り分け、好みで七味唐辛子をふっていただく。

ワンポイントアドバイス

 石狩鍋の鮭の味を楽しむには、かつおだしより昆布だしが最適です。
 

(岡山・禮子)

 

関連キーワード

関連特集

^