印刷版   

北朝鮮、米国籍女性記者を裁判に

 【大紀元日本4月24日】中朝国境付近で逮捕された2人の米国籍女性記者は北朝鮮政府の裁判を受ける予定だという。北朝鮮のメディアが報道した。逮捕された2人の女性記者は、米国籍の台湾人・凌志美(Laura Ling)と、米国国籍の韓国人・李麗那(Euna Lee)。2人はカリフォルニア州にあるCurrent TVに所属している。

 北朝鮮の中央通信社は、この2人の記者対する犯罪調査を終了後、ピョンヤンで2人を刑事告訴する予定、と報じた。AP通信は、スパイ罪と認定された場合、2人には5年の禁固刑が科せられる可能性を示唆した。北朝鮮政府は、この2人の記者が北朝鮮の国境を不法侵入したので逮捕した、と主張している。

 一方、韓国の聨合テレビ(YTN)と匿名の外交筋によると、北朝鮮の国境警備隊が中国との国境・豆満河を渡り、中国に入ると、2人を逮捕して北朝鮮に移送したと主張している。

 当時、この二人の女性記者は、北朝鮮難民の国外逃亡に関する報道の作成に参加していた。北朝鮮と外交関係がない米国は、スウェーデンを通して、同国の駐北朝鮮、大使が監禁中の2人の記者と面会した。

 米国務省のウッド報道官によると、北朝鮮政府は、この2人の米国公民に「良好な処遇」を講じると約束したという。

 BBC駐ソウル支局の記者は、最近のミサイル発射に対する国連安保理の制裁を牽制するために、北朝鮮はこの2人の記者を交渉の駒に使うのではないか、との見解を示した。

 

 
(翻訳編集・叶子)


 (09/04/24 05:27)  





■関連文章
  • ジャッキー・チェン氏失言、奴隷根性と非難殺到(09/04/23)
  • 韓国:中国産濃縮スープから喘息治療剤検出、回収困難(09/04/20)
  • 4月24日【記者会見】「中国で迫害を受けている家族を助けて」=在日・法輪功学習者から救援の呼びかけ(09/04/19)
  • イラン核開発加担か、中国人実業家が米のブラックリストに編入(09/04/10)
  • 監禁中の高智晟弁護士の妻が記者会見、国際社会の救援求める(09/04/10)
  • カナダ:訪中の貿易大臣に、法輪功弾圧問題を陳情(09/04/10)
  • 北朝鮮への国連制裁:中国、慎重な対応を主張(09/04/08)
  • チベット仏教の修行映画、シャロン・ストーンら絶賛(09/04/07)
  • 北朝鮮ミサイル発射:政府、国連安保理緊急会合要請(09/04/05)
  • 英人記者への傷害事件:中国当局、ジンバブエ大統領夫人を不起訴(09/04/04)
  • 国連人権理事会建て直しなるか:米国、理事国選挙に初出馬(09/04/04)
  • 駐上海北朝鮮代表夫人、韓国に亡命(09/04/03)
  • 台湾嘉義県で口蹄病発生の疑い、問題の豚を処分.(09/04/02)
  • 神韻台湾公演、大盛況のうちに終了(09/03/26)
  • 中国当局の旅行団体派遣、台湾への経済同化策略(09/03/24)