THE EPOCH TIMES

お店にならぶ色とりどりのブリキのランプ=エジプト

2009年08月18日 00時10分
 【大紀元日本8月18日】エジプトの町では今、お店に色とりどりの「ファヌース」と呼ばれるブリキのランプが並んでいる。8月21日に始まるイスラム教の断食月「ラマダン」の間、エジプトの人々はファヌースを玄関先に飾るのだ。10世紀ファティマ王朝時代に始まった習慣で、ラマダン期間中はファヌースの灯が街を彩る。

(佐渡)

関連キーワード
^