印刷版   

楽しく遊んでいる北極熊の親子(英デイリー・メールのウエブ写真)

愛情深い北極熊の親子、動物たちの絶滅が危ぶまれる

 【大紀元日本3月31日】米国の環境保護運動家のステーブン・カズロウスキイ(Steven Kazlowski)氏がアラスカ沿岸で撮影した、北極熊の親子の可愛らしい姿を捉えた写真が23日、英デイリーメール誌(dailymail)のウェブ版メールオンライン(Mail Online)に掲載された。

 写真は北極熊が洞穴を離れ、子供を連れて初めての外の世界を体験させている場面。母親の体に寄りそう赤ちゃん、そして鼻で子供の首を軽く撫でる母親。親子の愛情深いこの場面はこの極寒のアラスカ沖での心温まる一シーンとなっている。しかし、急激な地球温暖化により氷りが解けて生活の足場を失いつつある北極の動物たちの絶滅が危ぶまれている

 今年、コペンハーゲンで開かれた第15回気候変動枠組み条約締約国会議(UN climate change conference COP-15)でスピーチを行ったカズロウスキイ氏は、「地球温暖化で近い将来、このような場面は教科書でしか見られないシーンとなるだろう」と述べ、地球温暖化が動物にもたらす影響について強く訴えた。

絶滅が危ぶまれる北極熊(デイリーメール)

絶滅が危ぶまれる北極熊(デイリーメール)

絶滅が危ぶまれる北極熊(デイリーメール)

(翻訳編集・柳小明)

 (10/03/31 05:00)  





■関連文章
  • COP15:政治合意案、具体的な削減数値なし(09/12/19)
  • 巨大コンテナ船 深刻化する排気汚染(09/12/14)
  • 南極の氷 融ける規模と速さ、予測を上回る=米研究(09/11/30)
  • エベレストにハエ生息確認 温暖化で氷河融解が深刻(09/10/20)
  • 世界初 、海底で閣僚会議=モルジブ共和国(09/10/19)
  • 研究報告:環境ストレスを受けた植物は温暖化ガス放出増加(09/09/16)
  • 長期干ばつ、地球温暖化の元凶(09/03/30)
  • 温暖化、5千年来最悪の気候変動(08/11/09)
  • 地球温暖化:ヒマラヤ山脈水源、脅威に直面(08/08/25)
  • 魚の乱獲でクラゲが増加=欧科学者(08/06/26)
  • 世界8分の1の鳥類 絶滅の危機に直面(08/05/21)
  • 中国のCO2排出量、過去の予測より最悪=米研究(08/04/21)
  • 地球温暖化、NZのワイン業界にとっては追い風に(08/02/15)
  • 地球温暖化 数百年内に生物の半数絶滅の恐れ(07/10/26)
  • 日本経団連、サマータイム導入で炭酸ガス排出量を約5%削減(07/09/11)