印刷版   

20日、ストラルブルグの欧州議会で、今後一年の計画を提示するバロッソ委員長(右下)。 火山噴煙によるフライトのキャンセルのため、 多くの欧州議員が議会欠席を余儀なくされている(GEORGES GOBET/AFP/Getty Images)

アイスランド火山噴火、経済へ多大な影響 航空業界21・5億ドル減収の見込み

 【大紀元日本4月22日】14日、地震を伴う噴火とともに、新たな噴火口を開いたエイヤフィヤトラヨークトル火山。火山噴煙のため、欧州主要の空港が閉鎖され、英国人だけでも680万人が世界各地で足止めされている。20日付け英国各紙の報道では、噴火は治まったものの、新たな噴煙が現れてきており、フライト制限の解除予定に影響を及ぼしている。不安定な状況の続く中、経済への多大な影響が危惧されている。

 航空業界

 最も打撃を受けているのが、航空業界だ。 国際航空運送協会(IATA)は、航空業界の収益ロスは1日あたり2億ドル(約185億円)と推定している。さらにこの状態が続けば、今年は21・5億ドル(2千億円)に上る可能性があるという。

 CNNの報道によると、欧州委員会のバロッソ委員長は、火山噴煙の欧州経済に対する影響の研究グループ発足を命じた。「火山灰は、未曾有の状況を生み出している。カラス副委員長に欧州委員会の対応の調整をはかり、経済、特に航空業界に火山噴煙による状況がもたらした影響を十分に査定するよう依頼した」と18日、同委員長は声明を発表した。

 また、BBCは、英国首相は事態を重く見て、航空会社への政府援助を考慮することを認めたと伝えている。

 その他の運輸業界

 空の移動とは対照的に、地上の運輸業界の収益は大幅増。

 欧州大陸と英国をつなぐユーロスターは、16、17日だけで乗客は、通常より5万人上乗せされた。週末には運行数が増やされ、19日はさらに6本の鉄道車両が加わった。スペイン、フランス、オランダ、英国をつなぐP&Oフェリーは、満席かほぼ満席状態という。

 貿易業界

 一般的な物品は、空路を利用しないので、さほどの影響はないが、食品や切り花などの生産者が大きな打撃を受けている。

 アフリカやカリブ諸島では、欧州向けの食品や花を捨てている。CNNの報道によると、ケニヤでは200トンの欧州行きの産物を倉庫で腐らせている。 栽培者の一人ルーシー・ワンジクさんは、飛行機が飛ばなければ仕事がなくなると不安を募らせる。

 ケニヤから欧州への園芸植物は、10億ドル以上とアナリストは推定している。

 また、日産は、アイルランドからの部品が輸入できないため、日本国内で三つの車種の生産を1日停止したとBBCが報道している。

 ユーロ圏への痛手

 ユーロ通貨で統合されている16カ国の経済は、なんとか回復しようとしているところだった。16日にアーネスト&ヤング社が発表した数字によると、昨年の4%の成長落ち込みから立ち直り、今年は1%の成長が見込まれていたとCNNは伝えている。

 ギリシャ経済を400億ドルで救済するための詳細を話し合うEUとIMFとの会合は21日まで延期されたとギリシャの財務相が声明を発表したとダウ・ジョーンズのニュースワイヤーが報告している。

 現段階では、この状況がいつまで続き、どの程度まで影響を与えるのか、定かではないが、トップレベルの会合を遅延させることで、経済成長が鈍化してしまうことは否めない。

(編集・鶴田)


 (10/04/22 06:30)  





■キーワード
アイスランド  火山噴火  航空業界  ユーロ圏  


■関連文章
  • 【フォトニュース】寿司ネタのサケ、品薄に=アイスランド火山噴煙(10/04/22)
  • アイスランド火口、まるで悪魔の顔(10/04/18)
  • 【フォトニュース】欧州の空の便、1万7000が欠航=アイスランド火山噴火(10/04/17)
  • 欧州主要空港閉鎖 英国便、全て欠航 アイスランドの火山噴煙で(10/04/16)
  • 国際航空業界、09年度赤字8900億円=IATA予測(09/06/12)
  • アイスランドでM6・1の地震発生(08/05/31)
  • 中国当局、「チベット独立」支持のビョークを強く非難(08/03/09)
  • 日銀利上げ見送り、政治的影響による印象=ユーログループ議長(07/01/19)
  • ユーロ圏の成長見通しは力強い、07年はやや減速へ=欧州委報告(06/12/19)
  • ユーロは十分評価された水準にある=仏経済財務産業相(06/09/01)
  • ユーロ圏金融市場はECBの10月利上げを確実視(06/08/31)
  • ユーロ圏インフレ率、当面2%上回る状況が続く=ECB専務理事(06/07/11)
  • 原油価格はユーロ圏経済・インフレ双方にリスク=オーストリア中銀総裁(06/07/06)
  • インドネシア:火山噴火遺跡から、「アジアのポンペイ城」を発見か(06/03/05)
  • ミス・ワールド、アイスランド代表に栄冠(05/12/11)