THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】鳩山首相が退陣 小沢幹事長も辞任

2010年06月02日 15時04分
 【大紀元日本6月2日】鳩山由紀夫首相は2日午前、社民党連立離脱や米軍普天間飛行場の移設に関する混乱の責任を取って、退陣する意思を表明した。昨年9月にスタートした鳩山政権は8ヶ月半で幕を閉じた。

 早期退陣を求める声が民主党内で強まっていた。普天間問題の決着を公約に明記された「5月末」を延期させたことや「政治とカネ」問題で支持率も10%代に下落、参院選をひかえて首相は辞任せざるを得ないと判断した。

 また鳩山首相の「クリーンな民主党をつくり上げたい」との要請で小沢一郎幹事長も辞任する。後継には菅直人副総理兼財務相や、岡田克也外相、前原国土交通相の名前があがっている。

 
(佐渡)


関連キーワード
^