THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】菅首相と小沢氏が届け出 民主党代表選 決戦は14日

2010年09月02日 06時16分
 【大紀元日本9月2日】民主党代表選が1日午前、告示され、菅直人首相と小沢一郎前幹事長が立候補を届け出た。その他の立候補者はなく、選挙戦は両者の一騎打ちとなる。

 両氏は同日、政権政策を公表した。日本経済再生・円高対策について、菅首相は、雇用創造を起点をして「経済成長改革」「財政健全化改革」「社会保障改革」の3つの改革を一体的に実現させると主張。小沢氏は、緊急経済対策用の予備費として2010年度予算に計上している2兆円(国庫債務負担行為を含む)を全額執行するとした。

 2009年夏の衆院選マニフェスト(政権公約)について、菅首相は、実現困難な政策は国民の理解をもとめるとしたのに対し、小沢氏は、特別会計を含めた国の総予算の見直しなどを通じて「誠実に実行する」と強調した。

 代表選が地方議員と党員・サポーターが参加して行われるのは2002年以来で、決戦の投開票は14日に行われる。

(YOSHIKAZU TSUNO/AFP/Getty Images)

(YOSHIKAZU TSUNO/AFP/Getty Images)

(佐渡)


関連キーワード
^