THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】豪カンタス航空 全面運航停止措置 解除へ

2011年10月31日 06時31分
 【大紀元日本10月31日】オーストラリア最大手のカンタス航空が労働組合のストライキに対抗するために、29日から全便の運航停止措置をとっていたが、31日午後にも運行を再開する見込みだ。カンタス航空によると、運行停止により少なくとも世界22空港450便が欠航、6万8000人が足止めされ、1日あたりの損害額16億円に及ぶという。カンタス空港では労使問題が断続的に起きており、オーストラリアの観光業など経済に悪影響をもたらす恐れがあるとしてオーストラリア政府が問題の早期解決を求めていた。

(柏 明俊)


関連キーワード
^