北京で「泥雪」 黄砂が原因か

2013年03月20日 08時47分
泥だらけの車窓(ネット写真)

【大紀元日本3月20日】北京市内では18日夜から19日にかけて、西部と北部を中心に雪が降った。雪は地面に落ちた瞬間「黄色い泥水」となり、街頭を走る車両や通行人も泥にまみれたという。国内メディア各社が報じた。

 「泥雪」は空気中の塵埃が雪に含まれて発生したもの。北京気象台の専門家は、内モンゴル地区で発生した黄砂がちょうど北京を覆っていたことが原因だとしている。

(翻訳編集・張凛音)


関連キーワード
^