中国メーカー 「ヘンリー王子」商標登録 英王室「濫用止めるのは困難」

2014年04月26日 10時08分
【大紀元日本4月26日】中国大手肌着メーカー・ノボ(NOVO)が最近、中国で「ヘンリー王子」の商標を登録した。同社は商標「ヘンリー」をすでに使用している。この2つの商標の有効期限はそれぞれ2023年と2021年までとなっている。英紙BBCなどが報じた。

 それによると、英ヘンリー王子と兄ウィリアム王子は自分たちの名前が悪用されないために措置をとっている。王子兄弟とケンブリッジ公爵夫人(キャサリン妃)は専門会社を設けて肖像権の問題を管理しているが、英国や欧州以外ではこの商標肖像権は法的効力がないようだ。

 英政府特許庁の関係者は英紙デイリーメールに対し、ヘンリー王子とウィリアム王子が中国で自分の名前を登録しない場合、濫用を止めることが困難であるとの見方を示した。

 また同関係者によると、英王子の名前を商標にした中国製商品がイギリスに輸出可能かどうかについて、「グレーゾーン」で明確な答えがないという。ブランドに関係なく商品への名前の使用は装飾の意味合いとして定義され、肖像権の侵害にならないと見なされるからだ

 中国では現在、「ケンブリッジ公爵夫人」との商標がすでに登録されている。レンジフードや電子レンジなどのキッチン用品にはこの名前が使われている。

(翻訳編集・王君宜)


関連キーワード
^