またも波紋!習近平氏 演説で香港抗議活動のスローガンを引用

中国の習近平国家主席は9月8日、北京市の人民大会堂で演説を行った。当局は中共ウイルス(新型コロナウイルス)の抑制に成功したとアピールした。習氏は演説の中で、昨年、香港市民が民主化運動の中で使ったスローガンを引用したことで、波紋を呼んだ。中国人ネットユーザーは「習主席が密かに香港抗議者を崇めているのでは」と皮肉った。
2020/09/14

サイト攻撃事件が多発、政府サイトに「共産党を打倒」

 【大紀元日本5月11日】中国広西省融水ミャオ族自治区で9日、28の政府部門の公式サイトが何者かによって攻撃され、トップページに「中国共産党を打倒せよ」、「国民よ、立ち上がれ!共産党を倒そう」などの文
2012/05/11

共産党離脱スローガンがトップ記事に 政府機関紙が停刊=中国

 【大紀元日本10月1日】中国遼寧省政府機関紙「錦州晩報」の27日付一面トップの写真に、共産党関連組織からの離脱を呼びかけるスローガンが映っていた。同ニュースは、海外中国語メディアに報道された後、注目
2009/10/01

教員スト相次ぐ、5千人抗議デモ=中国広東省

 【大紀元日本1月9日】中国大陸各省で教員たちのストライキが相次いでいる。広東省陽江市教員の賃金問題で1月4日にストライキが始まり、翌5日には、約5千人の教員が市政府前で座り込み抗議を行った。市当局は
2009/01/09

ハイウェイに現れた脱党スローガン=米サンフランシスコ

 【大紀元日本9月5日】世界脱党サービスセンターは、8月を「8月軍人脱党月間」として、軍人の中国共産党脱党を促している。期間中の26日、米国サンフランシスコでは、国際空港へ向かう101ハイウェイに「天
2008/09/05

脱党スローガン大量出現=中国北部

 【大紀元日本11月26日】大陸民衆の投書によれば、2007年11月中旬、北方の某大都市の大通りに突然脱党および法輪功迫害停止を要求するスローガンが書かれた大量のビラが現れ、震撼と共に人々の注目を集め
2007/11/26

中国甘粛省:ダライ・ラマ支持スローガンで、中高生逮捕・拘禁

 【大紀元日本9月23日】中国甘粛省甘南蔵族自治州で、チベットの精神指導者ダライ・ラマを支持するスローガン書いたため、中高生7人が警察に拘禁されている。国際人権団体は中国政府に早く学生を釈放するよう呼
2007/09/23

万里の長城にチベット独立スローガン、チベット人強制連行=中国北京

 【大紀元日本8月11日】英ロンドンの「自由チベット運動」および米ニューヨークの「自由チベット学生運動」両団体の情報によると、8月7日、中国でチベット人6人が警察に勾留されたという。 両団体によると、
2007/08/11

中国当局、一人っ子政策の野蛮スローガン禁止

 【大紀元日本8月7日】中国当局のメディアは8月5日、計画生育政策(一人っ子政策)で、野蛮で乱暴なスローガンがはびこっていることから、それを禁止すると報じた。 中国農村部では現地政府は国の計画生育政策
2007/08/07

北京:7月連日、各地から直訴者700人、強制連行・送還

 【大紀元日本7月13日】中国全国各地から北京に集まった直訴者たちは、長期にわたり当局に対して直訴した末、何の結果もなかったため、北京市内で大衆に向かい声を上げて訴えた。しかし、直訴者たちは次々と公安
2007/07/13

中国広西省:1万人が政府庁舎を包囲、装甲車出動、官民衝突

 【大紀元日本7月12日】中国広西省大化瑤自治県岩灘鎮で7月4日、官民衝突が発生した。明報の報道によると、地元政府が水力発電所を建設したため、農地が冠水し被害が生じた。これに対して、政府の賠償金が少な
2007/07/12