大紀元時報

米、中国の南シナ海での軍事行動に反対=ボルトン大統領補佐官

2018年11月13日 17時24分

[シンガポール 13日 ロイター] - 米国のボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は13日、米国は南シナ海での中国の一方的な軍事行動に反対し、南シナ海で米国が「航行の自由作戦」を実施するペースは加速していると述べた。

ボルトン氏はまた、トランプ米大統領が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と2度目の会談を行う用意があると述べた。

東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国と米中などとの会議が行われるシンガポールで記者団に述べた。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^