大紀元時報

貿易摩擦で中国は利下げへ、FRB続けば米国の勝利=トランプ氏

2019年05月15日 10時57分
5月14日、トランプ米大統領は、米中貿易摩擦に関するツイッターへの投稿で、中国は国内システムに資金を供給し、恐らく利下げを行うだろうとの見方を示し、米連邦準備理事会(FRB)も同様に金融緩和に動けば「ゲームオーバーで、われわれが勝利する」と述べた。ルイジアナ州で演説する同大統領(2019年 ロイター/Leah Millis)
5月14日、トランプ米大統領は、米中貿易摩擦に関するツイッターへの投稿で、中国は国内システムに資金を供給し、恐らく利下げを行うだろうとの見方を示し、米連邦準備理事会(FRB)も同様に金融緩和に動けば「ゲームオーバーで、われわれが勝利する」と述べた。ルイジアナ州で演説する同大統領(2019年 ロイター/Leah Millis)

[14日 ロイター] - トランプ米大統領は14日、米中貿易摩擦に関するツイッターへの投稿で、中国は国内システムに資金を供給し、恐らく利下げを行うだろうとの見方を示し、米連邦準備理事会(FRB)も同様に金融緩和に動けば「ゲームオーバーで、われわれが勝利する」と述べた。

トランプ氏は、中国は国内企業を支援するためにいつものように資金供給を行い、恐らく利下げをすると指摘し「FRBも同様に動けばゲームオーバーだ。我々の勝利だ。いずれにせよ、中国は(貿易協議で)合意を望む」と説明した。

また、それより以前の投稿では「中国の米国からの輸入は米国の中国からの輸入を大きく下回っており、5000億ドル近くの差がある。そのため、われわれは素晴らしい状況にある。米国で製造すれば関税はない。中国製品の代わりに、関税がない他国製品を買うことができる。多くの企業が中国から離れている」と主張した。

さらに「しかるべき時が来たらわれわれは中国と合意する。習近平国家主席への尊敬と友情は限りがない。ただ、これまでも習氏に重ねて伝えているように、米国にとって素晴らしい合意である必要があり、そうでなければ意味がない」と説明した。

トランプ氏はこの日記者団に対して、米中貿易摩擦は「ささいな口げんか」で、中国との通商協議は決裂していないと述べた。

^