大紀元時報

ファーウェイ問題、米中通商合意の一環で解決も=トランプ大統領

2019年05月24日 10時42分
5月23日、トランプ米大統領は、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は非常に危険との認識を示しつつも、中国との通商合意の一環で問題が解決される可能性があると語った。写真はワシントンで撮影(2019年 ロイター/Carlos Barria)
5月23日、トランプ米大統領は、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は非常に危険との認識を示しつつも、中国との通商合意の一環で問題が解決される可能性があると語った。写真はワシントンで撮影(2019年 ロイター/Carlos Barria)

[ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領は23日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は非常に危険との認識を示しつつも、中国との通商合意の一環で問題が解決される可能性があると語った。

大統領はホワイトハウスで「安全保障の観点や軍事の観点からファーウェイの活動を見ると、非常に危険だ」と述べた。

その上で「(通商)合意に至るなら、ファーウェイを何らかの形で含める可能性も考えられる」と語った。

^