大紀元時報

イラン最高指導者、核兵器を製造・使用の意図ないと表明=安倍首相

2019年06月13日 19時43分
6月13日、イランを訪問している安倍晋三首相は、会談した最高指導者のハメネイ師(右)から、核兵器は製造も保有も使用もせず、その意図もないとの発言があったことを明らかにした。提供写真。テヘランで撮影(2019年 ロイター)
6月13日、イランを訪問している安倍晋三首相は、会談した最高指導者のハメネイ師(右)から、核兵器は製造も保有も使用もせず、その意図もないとの発言があったことを明らかにした。提供写真。テヘランで撮影(2019年 ロイター)

[東京 13日 ロイター] - イランを訪問している安倍晋三首相は、会談した最高指導者のハメネイ師から、核兵器は製造も保有も使用もせず、その意図もないとの発言があったことを明らかにした。

その上で、「緊張緩和への道のりは困難を伴うが、この地域の平和と安定、世界の平和と安定のため努力を重ねていきたい」と述べた。

^