香港でデモ隊を強制排除、議会占拠に警官隊が催涙スプレー

2019/07/02
更新: 2019/07/02
コメント

[香港 2日 ロイター] – 香港の警察当局は、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正に反対して立法会(議会)に突入したデモ隊に対し催涙スプレーなどを使い、2日未明までにほとんどの参加者を強制排除した。

抗議活動は香港が中国に返還された記念日に当たる1日に行われ、議会に突入した一部デモ隊は絵画を破壊したり、壁に落書きをするなどしたという。

逮捕者が出たかどうかは分かっていない。

主要な道路には、傘や金属製のフェンス、ヘルメット、ボトルなどが散乱しており、警官隊がフェンスや障害物を撤去する姿が見られた。

今回のデモは過去数十年で最も激しいデモの一つとなった。

Reuters
Reuters