大紀元時報

対韓輸出規制、WTOルールに整合的=世耕経産相

2019年07月02日 14時32分
7月2日、世耕弘成経済産業相(写真)は、韓国向けの輸出規制強化について、世界貿易機関(WTO)のルールと整合的との認識を示した。写真はベトナムの首都ハノイで2017年5月撮影(2019年 ロイター/Kham)
7月2日、世耕弘成経済産業相(写真)は、韓国向けの輸出規制強化について、世界貿易機関(WTO)のルールと整合的との認識を示した。写真はベトナムの首都ハノイで2017年5月撮影(2019年 ロイター/Kham)

[東京 2日 ロイター] - 世耕弘成経済産業相は2日、韓国向けの輸出規制強化について、世界貿易機関(WTO)のルールと整合的との認識を示した。韓国側が、WTOへの提訴を含む必要な措置をとると表明したことに関し、「これに対する報復はあるべきではない」との考えも併せて示した。同日午前の閣議後会見で語った。

スマートフォンなどに使われる半導体製造に必要な3品目の韓国向け輸出規制を強化した狙いについて、世耕経産相は「(韓国との)信頼関係に基づく輸出管理が困難」と述べた。

元徴用工問題を巡って、日本企業に賠償を命じた韓国最高裁判決への解決策を示さない韓国政府への対抗措置との指摘には否定的な見解を示し、「自由貿易に反するとの指摘も当たらない」と語った。一方、日本企業への影響に関しては「しっかり注視する」と述べた。

(山口貴也)

^