大紀元時報

米財務長官、ダボス会議で代表団統率へ トランプ氏も参加の見通し

2020年01月02日 21時39分
1月1日、米ホワイトハウスは、ムニューシン財務長官が、スイスで今月開催される世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席する米政府代表団を率いると発表した。ホワイトハウスで昨年9月撮影(2020年 ロイター/Sarah Silbiger)
1月1日、米ホワイトハウスは、ムニューシン財務長官が、スイスで今月開催される世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席する米政府代表団を率いると発表した。ホワイトハウスで昨年9月撮影(2020年 ロイター/Sarah Silbiger)

[ワシントン 1日 ロイター] - 米ホワイトハウスは1日、ムニューシン財務長官が、スイスで今月開催される世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席する米政府代表団を率いると発表した。

米代表団にはロス商務長官、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表、スカリア労働長官、チャオ運輸長官のほか、トランプ大統領の長女イバンカ大統領補佐官やその夫クシュナー大統領上級顧問らも含まれる。

ロイターは12月17日、関係筋の話として、トランプ大統領が1月に開催されるダボス会議に出席する計画だと報じた。

ホワイトハウスの当局者は1日、匿名を条件に、トランプ氏は今回の会議に依然として出席する見込みだと述べた。

トランプ氏は2018年のダボス会議には出席したが、19年は米政府機関の閉鎖を受けて出席を取りやめた。

ダボス会議は1月21─24日に開催される。

^